読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロシアのポップミュージック

ロシア語圏のポップミュージック(русские поп-музыки)を紹介するサイト

マクシム(МакSим)-ロックな癒し声

こんにちは。kniga(クニーガ)でございます。

 

一番初めにご紹介するロシアの歌手は、

私の一番好きな女性シンガー、マクシム(МакSим)です。

 

彼女についての詳細は次回述べるとして、

まずは1曲お聴きください。

曲名は「ナ ラジオ・バルナフ (На Радиоволнах)」

 

www.youtube.com

曲名の意味は、直訳すれば「ラジオ放送で」でしょうか。

(筆者のロシア語レベルは超初級であり、味のある翻訳はできません。。。)

 

お聴きになった印象はいかがでしょうか?

 ”なんだ、案外普通じゃん”

と思われた方が多いのではないでしょうか?

ロシアで流行っている音楽のタイプは、日本と大きく異なる訳ではなく、

非常に親しみやすいものが多いのです。

 

この記事をきっかけに、ロシアの”ポップ”な音楽を検索してお聴きいただければ

幸いです。

ロシアの "ポップ" な音楽を聞いてみませんか?

はじめまして。kniga(クニーガ)と申します。

 

 突然ですが、皆さんはロシアの音楽と聞いて、どのようなイメージを持たれますか?

ロシアの文化と聞いて、何を想像されますか?

 

 ”そんなの聞いたことないなぁ”

 ”ロシア民謡って言葉だけは聞いたことあるけど(昔は学校で教えてたみたい)”

 ”ロシア文化?チェブラーシュカ?”

 

といったところでしょうか?

隣国でありながら、ロシアは全くの未知の世界という方が殆どかと思います。

 

また、”隣国だし、少し触れてみようかな” と思っても、

音楽に関しては、検索しても民謡ぐらいしか出てこないことが多いのが実情です。

(映画などでも、旧ソ連時代の年季の入ったものばかりかと思います)

 

では今のロシアはどうでしょうか?

 ”日本や多くの国々と同じ”

私はそのような印象です。

私自身はモスクワに数年前一度行ったことぐらいしかありませんが、

私たちと同じような音楽を聴いて、私たちと同じような映画を観ています。

 

そんなロシアの ”いま” について、音楽を中心に皆さまにご紹介

していきたいと思います。

そして、あまり発信されていないロシアの現代文化を、皆さまに触れて

いただければと思います。